NEWS

相続に関する参考情報(お知らせ)

自筆証書遺言書保管制度の開始

法務局における遺言書の保管等に関する法律について 法務局により「自筆証書遺言書」を保管してくれるサービス(自筆証書遺言書保管制度)が2020年年7月10日から開始しました。 これにより、遺言書の紛失や...

2020年の相続税路線価

相続税路線価の動向 令和2年の相続税路線価の全国平均は前年を1.6%上回り、16年から5年連続で上昇したことが国税庁の発表で明らかになりました。 国税庁の発表によると、21の都道府県で前年を上回ってい...

税理士会が配偶者居住権の問題提起へ

東京税理士会ではこのほど開催した理事会で、令和2年度税制改正に向けた意見書を取りまとめました。 令和元年度(平成31年度)改正に盛り込まれた相続の配偶者居住権について「租税回避に使われる可能性がある」...

空き家を相続したら

空き家3,000万円特別控除 近年増加傾向にある空き家。治安や景観の悪化、災害時の倒壊の恐れなどが社会問題となっています。 空き家に関する問題に対しては、税制によって問題を緩和しようというのが「空き家...

相続税の申告状況結果(国税庁)

平成29年分の相続税申告状況 国税庁は、2017年分相続税の申告状況を公表しました。 公表結果によりますと、2017年中に亡くなった人(被相続人)は、過去最高でした2016年分(130万7,748人)...

相続で受けた株式を売却するには

相続で株を受け取ったら   普段、株式投資をやらない方であっても相続で受け取った株式を売ったというケースがあります。 年末調整で所得税の納税が完了している給与所得者であっても、給与所得等以外...

自筆遺言の一部、手書きしなくてもよい?

遺言の法改正 自筆証書遺言に法的効果を持たせるための条件が今年1月に緩和されました。 これは改正民法の一部施行によるもので、これまでは全文を自筆しなければ法的効果が認められなかったのですが、改正後は財...